平衡対ケーブルの伝送損失を小さくする方法

(1) 平衡対ケーブルの伝送損失を小さくする方法の一つとして,音声周波数帯域では導体を太くする方法が有効である。しかし,ISDNなどで使用される高周波数帯域では,(ア*1) の影響が大きくなるため,音声周波数帯域と比較して,導体を太くすることによる伝送損失の低減効果は小さい。

  1. 遮へい効果
  2. 放電効果
  3. 静電容量
  4. 表皮作用
  5. インパルス雑音

メモ

同一問題出題

参考

コメント






e-Words

*1 ア:4
トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新 リンク元   ヘルプ   最終更新のフィード
Last-modified: 2010-02-25 Thu 22:55:19 JST (3649d)
Valid XHTML 1.1