SSL

(3) 通常,WebサーバとWebクライアント間の通信では,HTTPを利用しているが,HTTPの手順でやり取りされるデータは暗号化されていない。そのため,一般に,SSLという暗号化機能を持つプロトコルを利用して通信を行っている。SSLを利用することで可能になることについて述べた次の二つの記述は,(ウ*1) 。

  1. 公開鍵暗号による通信データの暗号化
  2. デジタル署名によるサーバの認証
  1. Aのみ正しい
  2. Bのみ正しい
  3. AもBも正しい
  4. AもBも正しくない

メモ

同一問題出題

参考

コメント






e-Words

*1 ウ:2
トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新 リンク元   ヘルプ   最終更新のフィード
Last-modified: 2010-02-25 Thu 22:55:27 JST (3649d)
Valid XHTML 1.1